Henri & Sylvia

シルビア・ワインストックとアンリ・シャルパンティエが贈る
アニバーサリーケーキ

Story

あなたにとって最も大切な一日を、より鮮やかにする華やかなケーキ。
アンリ・シャルパンティエが、あなたのアニバーサリーシーンを最上級のアニバーサリーケーキでお祝いいたします。
アンリ・シャルパンティエがこれまでに培ってきたケーキの製造技術と、ロンドン、ミラノ、パリ、ドバイをはじめ、
世界中のセレブに愛されるシルビア・ワインストックのケーキデザインが融合した
アンリ・シャルパンティエの新ブランドライン「Henri & Sylvia(アンリ&シルビア)」。
アニバーサリーシーンの一瞬を彩る美しいケーキで、特別な日をより特別に。

Sylvia Weinstock シルビアワインストック

1930年1月生まれ(86歳)。
ニューヨーク在住。世界中のセレブリティから愛される「世界一美しいケーキ」を作る国際的なケーキデザイナー。

ケネディやロックフェラーなどの著名な一族、クリントン、ラルフ・ローレン、ジェニファー・ロペス、ロバート・デ・ニーロなど、数多くのセレブリティのアニバーサリーケーキ制作を担当。

新鮮なケーキを提供するだけでなく、最高の食材で、圧倒的な美しさを誇るアニバーサリーケーキを作り続け、祝いの場を豪華で華やかなものに彩ってきました。

Line up

二人のセンターを飾るミニサイズから、パーティーの象徴になる140cmサイズまで、4サイズをラインナップ。
パレットコンサルテーションを通じて、お客様のお好みのお花やデザイン、クリームの味・色などをカスタマイズして頂けます。

Gâteau un

ガトー・アン

大中小のバラの中にアジサイや小花を散らし繊細かつゴージャスな印象に。
ケーキとケーキの間には高さを出すためのテーブルが入りますが、それが見えないほどの数の花を使用し、大きな会場でも圧倒的な存在感を放ちます。最上級のあなたに。

価格:
1,400,000円(税抜)
サイズ:
145cm
段数:
5段+α
花種:
エキストラローズ / ミディアムローズ / チューリップ / ピオニー

Gâteau duex

ガトー・ドゥ

女性らしさを感じられるグラデーションカラーのドレスをイメージしました。大きなサイズのバラを贅沢に使いゴージャスな印象のケーキです。

価格:
600,000円(税抜)
サイズ:
90cm
段数:
5段
花種:
エキストラローズ / ミディアムローズ / チューリップ / ピオニー

Gâteau trois

ガトー・トロワ

ウェディングシーンにとても似合う爽やかでエレガントなデザインです。
ケーキ本体のカラーはウェディングドレスのカラーに合わせるのがオススメです。

価格:
300,000円(税抜)
サイズ:
88cm
段数:
5段
花種:
エキストラローズ / ミディアムローズ / チューリップ / ピオニー

Gâteau quatre

ガトー・キャトル

ギュッと詰まったかわいらしいブーケをイメージしました。さりげないパイピングのデザインとリボンのデザインがアクセントです。お誕生日等のアニバーサリーにも最適なサイズです。

価格:
120,000円(税抜)
サイズ:
35cm
段数:
2段
花種:
エキストラローズ / ミディアムローズ / チューリップ

Customize

製品・カスタマイズサービスの詳細は、
カタログPDFをご覧ください。

How to order

① お問い合わせ

銀座メゾン アンリ・シャルパンティエにお越し頂くか、お電話にてお問合せください。

② お打合せ日時決定

お打合せ日時を決定いたします。

お花の種類をはじめ、スポンジ、クリームの種類・色などをお選び頂き、あなただけのケーキを作っていきます。

③ お打ち合わせ

お打合せ(パレットコンサルテーション)を行います。

実際にテイスティングしながらケーキの味を決めていただきます。

お客様のご希望をお聞きし、ケーキのデザインを決めていきます。

④ 完成イメージご確認

完成イメージをご確認いただきます。

お打合せの内容を元に、完成イメージをスケッチさせていただきます。

⑤ お見積りご確認

お見積りをご確認いただきます。

⑥ 製造

約2か月お時間をいただきます。

⑦ 会場へお届け

会場へお届けいたします。

ケーキのカット、サーブ等はそれぞれの会場でのご用意をお願いいたします。

※配送費は別途いただきます。あらかじめご了承ください。

<提携先>
  • ● 赤坂プリンス クラシックハウス
  • ● ザ・リッツ・カールトン大阪
  • ● オリエンタルホテル
  • ● 髙島屋 <日本橋・新宿・横浜・名古屋・京都・大阪>

Q&A

Q. お式の何日前に申し込めばよいですか?
A. 2ヶ月前までにお申し込みください。以降は生産状況によるためご相談ください。
Q. サンプルが見たいのですが。
A. 銀座メゾン アンリ・シャルパンティエにて展示致しております。
Q. フルオーダーは可能ですか?
A. 申し訳ございません。現時点では不可能です。
Q. 式場への持ち込みは可能ですか?
A. 式場によります。お届け場所はどちらでも可能です。
Q. 海外ウェディングで利用したいのですが。
A. 現時点ではご利用は日本国内のみとさせていただいております。
Q. 賞味期限は何日ですか。
A. お渡しの当日中でございます。

Sylvia weinstock

Special Interview

  • 人生で、一番大きなサプライズを期待してほしい。

    2016年初秋、Henri & Sylviaの設立レセプションのために来日した シルビア・ワインストックに、
    彼女のケーキづくりの原点やアンリ・シャルパンティエとのコラボレーションについてインタビューを行いました。
    彼女が届けようとする「サプライズ」の意味と、
    その気さくなパーソナリティを ”味わって” ください。

  • ― ケーキづくりを始めたのは、いつごろだったのでしょう。

    「3人の娘たちが小さかったころ、毎週末、家族で別荘に出かけていました。ただ私は、あまりハイキングにもスキーにも行かなかったから、別荘のキッチンでローストチキンを作ったり、チーズケーキやチョコレートケーキを焼いたりして家族の帰りを待っていたの。ケーキは食べきれないほどを作っていたので、それを村の人たちに分けたり、メニューにデザートがなかった村の小さなレストランに提供したりしていたんです。そうしたらいつの間にか、当時の本業のお給料を、ケーキの売上が上回ってしまうほどの人気になってしまったんです。」

  • ― 独特なお花のデコレーションは、そのころ生まれたのですか?

    そうね、別荘でケーキづくりをしていたころだと思います。アメリカでは美しいケーキを生花で飾る習慣があるのだけど、私は、食べられるお花(シュガーフラワー)を作ろうと思って。お花屋さんで花を買って、花びらを一枚一枚分解し、じっくり観察して、自然のお花の美しさを再現していったんです。
    実はそのころ私は、大きな病との闘いと向き合うことになっていました。
    そこで、気晴らしに好きなことを始めようと思ったときに、自分はケーキ作りが大好きで、知り合いやレストランの常連さんなど、たくさんの人たちが私のケーキを待ってくれていることに気づいたの。だから、病気なんかで落ち込んでいる場合じゃない、と。それからニューヨークに引っ越すころには、ケーキの評判が口コミを通してケータリング会社やホテルへと広がっていきました。」

  • ― ケーキづくりは、シルビアさんにとって特別な存在なんですね。

    「私は、ケーキという美しいものを作っていることに誇りを感じているんです。そして、お客さまから感謝されることは、私の心を温めてくれる。お届けして、2、3日でメールや手紙、ときにはプレゼントをいただくのだけど、心から喜んでくれているお客さまの姿が伝わってきて、本当にうれしいんです。私がケーキ作りにかけた時間が、お客さまの満足につながるというのは、幸せなことだと思っています。それが心の若さにもつながっているんじゃないかしら。ケーキを通して、若いお友達もたくさんできました。そんな若者たちからは、ケーキ作りのアイデアや生きるエネルギーをもらっている。そんな気がするんです。」

  • ― 今回、アンリ・シャルパンティエとのコラボレーションを決めた理由は?

    「それは一つではありません。まず、一人のパティシエが、一つの生ケーキを仕込みから完成まで一人で仕上げていることに感銘しました。そしてケーキ作りをするスタジオの清潔感は、驚きでした。ホールケーキをカットした後に、繊細なケーキが崩れないようにと独自に作ったという道具の工夫も凄いと思った。
    いい材料しか使わない、素材選びの姿勢も共感したことの一つ。そしてもちろん、仕上がりの質の高さを感じさせる技術ですね。とてもたくさんの量のケーキを作っているのに、いつでも、どんな環境でも、コンスタントに均一に同じ美味しさを提供できるのが素晴らしいと感じました。ケーキづくりにこれだけの姿勢と技術を備えていれば、私が提供できるデコレーションの美しさと理想的なコラボレーションが生まれると思いました。」

  • ― 実際にアンリ・シャルパンティエのパティシエたちと仕事をした印象は?

    「アメリカに来てもらって2週間、それは濃密な時間でした。特にデコレーションに絞ってたくさんの技巧を伝えていきました。アンリ・シャルパンティエのパティシエたちは、繊細で精密で精巧なケーキ作りの技術を高いレベルで備えていたので、あとはシュガーフラワーの美しさを実現できる技術が必要だと思ったの。もちろんアメリカと日本は文化もビジネスも違うので、コミュニケーションをしっかりとることには心を配ったつもりです。
    そして、これからも、パティシエたちには継続して技術を伝えていくべきだと思っています。私自身はもちろん、学びというのは永遠に続くものです。だから今後もコミュニケーションは続いていくことでしょうね。」

  • ― アンリ・シャルパンティエとの今後について聞かせてください。

    「アンリ・シャルパンティエは、アジアをきっかけに海外にお店を出していますね。私もいつか、アジア全域にアンリ・シャルパンティエとのパートナーシップを広げていければと願っているんです。どこの国にもお祝いの場があるわけで、Henri & Sylviaが、いろんな国でお祝いを彩るシンボルになればと思います。それは大勢のお客さまを呼ぶパーティだけとは限りません。どんなにささやかな集いでも、人の心が集まる場所はお祝いの場。だから、アンリ・シャルパンティエの精緻な技術と私のシュガーフラワーの美しさが生んだHenri & Sylviaが、一つひとつのお祝いの場に必ずある、というシーンが実現できたらとても素敵なことだと思うんです。」

  • ― 最後に、Henri & Sylvia を検討されている方へメッセージを。

    「私は日本文化にある独特の感性を素晴らしいと思っていました。作られたものが繊細で芸術的で、どんなに小さくても存在感があったから。来日したのは5回目になるけど、そんな印象をずっと抱いていたので、日本に住む皆さんなら私のケーキもきっと気に入ってくださると信じていました。そんな私の思いが、今回の最高のコラボレーションに結びついたことには満足しています。
    Henri & Sylviaに、皆さんの人生で一番大きいサプライズを期待していてくださいね。」

    Fin.

Order

Henri & Sylviaは、2016年9月7日(水)よりご予約受付開始、
11月1日(火)よりご提供開始いたします。

ご予約は、銀座メゾン アンリ・シャルパンティエの店頭、
または、お電話で受け付けております。

<Henri & Sylviaに関してのお問い合わせ>

銀座メゾン アンリ・シャルパンティエ

住所 〒104-0061 東京都中央区銀座2-8-20 ヨネイビル1階・B1階
ご予約お電話

03-3562-2721(受付時間:10:00~20:00)

※お電話口でHenri & Sylviaに関するお問い合わせと申しつけください。

店舗ページ http://www.henri-charpentier.com/shop/ginza-maison/