image

フルーツとチョコレートで表現された鮮やかな鯉のぼり「タンゴ」が今年も発売

今年も、鯉のぼりを表現した生ケーキ「タンゴ」を、5月3日(水・祝)より3日間限定で、全国の生ケーキ取扱い店舗にて発売いたします。

こどもの日向けの限定商品「タンゴ」は、いちご、ブルーベリー、チョコレートで鯉のぼりを表現した生ケーキです。毎年こどもの日に合わせて発売されるこのケーキには、 “かわいいケーキを囲んで子供の健やかな成長を祝ってほしい。”そんなブランドの想いが込められています。「タンゴ」という名は“端午の節句”が由来となっており、ヒレや尻尾はチョコレートプレートで、ウロコの部分はカットしたいちごを並べ、鯉のぼりを立体的に表現。さらに彩りのアクセントとして、いちごの上にブルーベリーを添えました。ケーキの土台には、チョコレート風味のスポンジを使用。しっとりとしたこだわりのスポンジでカスタードクリームとチョコレートクリームを挟み込みました。チョコレートケーキのほどよい甘さにいちごとブルーベリーの酸味が加わり、大人にも子どもにも親しみを持って頂ける味わいに仕上がっています。

アンリ・シャルパンティエでは、“お菓子を通じて幸せ・喜び・驚きをお届けしたい”というブランド理念のもと、今後も、様々なシーンに忘れられない感動をお届けしてまいります。